ロト6
予 想
ミニロト
予 想
toto
予 想
Excel
ツール類
雑 記
アレコレ
拙 宅
話 題
六 択
必 中
ロト6
結 果
ミニロト
結 果
toto
結 果
(旧ミニロト
/toto)
Mac/PC
携帯/ネット
リンク
情 報

▼NewEntries
(04/22)ロト6全組合せ、再掲載
(11/19)第1124回 ロト6結果【不参戦】
(11/14)第1123回 ロト6結果【当籤なし...】
(11/14)第1123回 ロト6予想【組み合わせ編】
(11/12)第1122回 ロト6結果【不参戦】
(11/08)第1121回 ロト6結果【不参戦】
【ロト6Tシャツ】六 択 必 中

2009年06月16日

『Safari4』にアップデートして1週間。

先週8日(日本時間9日)、WWDC'09の基調講演では、新型MacBookProシリーズの発表、MacOS X 10.6 SnowLeopardのプレビューおよび発売時期の発表、iPhoneOS 3.0の発表、iPhone 3G[S]の発表を行っていた訳ですが、それに合わせて、長らくβ提供されていたApple純正ブラウザである『Safari4』も正式リリースされました
先日、Appleが3日間で1100万ダウンロードしたと公表した事をYahoo!ニュースでも取り上げられてたりもしました。
その数にはWindows版も含まれるようですが、中には悪名高き「AppleSoftwareUpdate」プログラムで図らずもダウンロードしてしまった数もカウントされている事でしょう(笑

さて、普段は不具合情報等を収集し、問題ない事を確認してから導入する伊藤ですが、β期間が長かった事もあり大丈夫だろうと考えて、発表直後にいきなりインストールしてみました。

safari4_1.png  safari4_2.png
(左)『Safari4』の画面。もちろんタブブラウザ。 (右)よく見るサイトを一覧登録できる新機能「TopSites」

インストール直後の感想→「おぉ速い!」

普段みていたサイトの表示が明らかに速くなりました。
Appleのサイトでも従来品の『Safari3』より読み込みや描画が速くなっている事が謳われていますが、ソフトの更新でこれだけ速くなるのは素晴らしい!と思います。

しかしながら、使っているうちに少々不満も出てきました。
ひとつは、読み込み中を示す「くるくるアイコン」が、アクティブなタブと非アクティブなタブで表示位置が異なるという点

safari4_3.png
選択中のアクティブなタブの「くるくる」はアドレスバーに
非アクティブなタブの「くるくる」はタブ右側に表示される。

『Safari3』まではアクティブ・非アクティブに関わらずタブの右側に「くるくる」表示されていたのですが、『4』ではタブをクリックしてアクティブ、または非アクティブにするたびに表示位置がコロコロと変わってしまう為、読み込み中か否かを確認する際に戸惑ってしまいました。

二つめには、マウスオーバーしないと表示されないタブの「クローズボタン」
同様に『Safari3』では常時表示だったものが、こういう仕様に改められています。
伊藤などは『Safari3』から使い慣れていますので「この辺りにクローズボタンあるんじゃね?」とか思い当たったのですが、そうでない方にはタブの閉じ方の検討が全く付かない恐れもあります

『4』からこういった仕様になった理由は、おそらく「格好いいから」なのだと想像しますが、この2点については、ユーザビリティの低下を招いてしまっているのではないかと危惧します。

確かに速くて速度的には快適なのですが、微妙に使い勝手が悪く、なんだかAppleらしくない…。
この1週間で、伊藤的にはそんな感想を持つようになりました。
また、あのJobsがこういう仕様を許可するのかなぁ?と懐疑的にも思います。

製品にことごとく口出しするCEOとして有名なJobsですが、『Safari4』の開発とリリースは、そのJobsが病気療養中でAppleの経営にあまり関与できない時期に行われました。
よって『Safari4』にはJobsの意向があまり反映されていない可能性もあるのではないかなと想像します。

Jobs復帰も間近ともニュースもありますし、こういった製品もよりAppleらしく、使い勝手良くなるよう改善してもらえることを願います。

以上、一アップル信者の感想でした♪(笑
posted by 伊藤くん at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・PC・携帯・ネット

2009年04月23日

クティオ、その後。

こんなメッシュポーチに入れて持ち運んでおります。
上右写真が利用時形態。

SANY0274.JPG SANY0275.JPG
SANY0276.JPG

メッシュポーチは100円ショップで調達。
普段は電源のあるところで利用している為、ACアダプタも一緒に収納しております。
また、e-mobile端末は下写真のようにメッシュポーチに穴をあけてクティオに接続w
携帯時には端末が暴れないようにポーチに輪ゴム留めしています(美しくない^^;;;

クティオを使っていて新たに気づいた点としては、「何らかの理由で通信が切断されたときに勝手に再接続処理をしてくれるのが便利!」という事です!
特に、伊藤が加入している『hi-hoモバイルコース-EM7.2』は、長時間接続による帯域圧迫を回避するため(P2P回避のため?)、接続後6時間経つとhi-hoのサーバから強制切断されてしまいます
しかしクティオを使っていると、気づかないうちに勝手に再接続してくれているので、ダイアルアップ時のようにいちいち手動再接続する手間がなく、とても楽チン^▽^

さて、拙ブログへのアクセスログを見ていると、「クティオ」で検索してお越しいただいている方が結構いらっしゃいますが、そんな中でちょくちょく目にするのが、
 ・『クティオ 設定』
 ・『クティオ hi-ho 接続先』
 ・『モバイルコース 接続先』

といったフレーズ。
どうやら設定に苦慮されている方が結構いらっしゃるようです。
それならば、と今回は伊藤の設定画面を公開してみます!

3G_SETTING.png

上記画面は「hi-ho モバイルコース-EM7.2」に加入している伊藤の設定画面です(ユーザ名は一部伏せさせていただきました^^;)
「IIJmio」の会員の方とは、ユーザ名の辺りで違いがあるのかな?と思います。
悩まれている方が多そうなのは、おそらく、ユーザ名APN(接続先)の辺りではないでしょうか?
画面写真を見ていただければ一目瞭然かと思いますが、改めて書くと、

 ・ユーザ名   :『hi/』で始まり『.hi-ho.ne.jp』までを入力
 ・パスワード  :「hi-ho モバイルコース」加入時に郵送されて来た書類に
          記載されていたもの
 ・APN(接続先):『iijmobile.jp』

 (※入力は全て半角英数で!)

という感じになります。

いかがでしょうか?
もしも悩まれている方のお役に立てられたなら幸いです♪

posted by 伊藤くん at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・PC・携帯・ネット

2009年04月05日

クティオ、キタ!

昨晩届きました♪

SANY0227.JPG SANY0228.JPG
箱には「クティオ」の表記はなし。とりあえず、取り出して充電。

伊藤はhi-ho モバイルコース-EM7.2の会員なので、後ほどamazonギフト券10000円分キャッシュバックの特典を受けられます♪

で、早速、初期設定等を行いましたが、なぜかネットに繋げられません。。
問題点は2つ
一つめ。
クティオは、電源を入れると自動的にe-mobile端末を介してネット接続してくれるはずなのですが、拙宅では接続を自動確立してくれません
伊藤自宅は電波の入りが弱いから??
でも、iBookにe-mobile端末をUSB接続してのダイアルアップはできますので、クティオの仕様として電波強度が弱いときはうまく自動接続できないのかも知れません。
これは別の場所で検証する必要がありますね。
また、手動接続を行っても接続が確立できない場合も多く、出来たときでもえらく時間がかかってたりします。
二つめ。
手動接続等で接続を確立(e-mobile端末の接続ランプ(緑)表示)し、ネゴシエイトには成功してIPアドレスを取得しているのですが、ブラウザに外部サイトのURLを入力しても読み込みが一向に進まず、外部サイトを表示できない
なんででしょう??
認証に失敗してサーバから蹴られるとしたら分からなくもないのですが、接続が確立すると言う事は認証は成功しているはず。
プロキシ経由みたいに認識されてて、hi-hoのサーバにはじかれてる??
よく分からんデス(汗

ちゃんと使うには、まだまだ調べにゃならないようです。。。

(2009年4月6日 追記)
クティオを拙宅から外へ持ち出し、ネット接続を試してみました。
その結果、自動接続でき、iBookのブラウザにて外部サイトの閲覧も問題なく行える事を確認!ホントに電波強度の問題だけだったようです(汗

昨日書いた「クティオの仕様として電波強度が弱いときはうまく自動接続できないのかも知れません」は正解なのかも。

続きを読む
posted by 伊藤くん at 14:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | Mac・PC・携帯・ネット